2005年07月24日

WIRE05雑感B

全般にLIVE勢がハッちゃけて、DJはじっくりいく展開になった様に思う。
考えると、こんなにDJとLIVEの振り分けが成立したのは始めてかも知れず、その点は高評価。
タイムテーブルについては日本勢他有名どころが前半に偏ったのが特徴で、これは今回2時間繰り上げ開始に合わせて、日帰り客を意識したものであるらしい。またしても新しい実験で評価できるが、やはりこちらとしては日が変わる前に燃え尽きてしまったのが正直なところ。
実は、卓球でしばらく踊った後でヘバってしまい、今年は早々にスタンド席で爆睡して4時近くまで起きられず。その後も満足に動けない状態なので、諦めて始発で帰宅したのが正直なところだ。
年のせいというよりは、今年の精神状況、身体状況の表れなのだろう。02、03のさいたまの時もこんな感じだった。
MVPはやはり
posted by めたろう at 00:22| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

WIRE05雑感A

音作りについては、昨年より小さい、との意見もあったが、俺はさほど気にならなかった。昔のような耳が潰れるような爆音が良いとは思えないのだが。

警備面、マナー面の強化
posted by めたろう at 06:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

WIRE05雑感

難物「ワールドプレミア」感想は後回し、、、。情けない。

先週末、横浜アリーナでのWIRE05に行ってきた。
今年7回目、思えば遠くに来たものだ。俺は皆勤賞だが、7年間ずっと一人で行ってるというのも哀しいものがある。


まずは照明の話
posted by めたろう at 07:11| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

下北沢OFFOFFシアターで知り合い芝居

フラフーパーとUNIT-フルフル

下北沢OFFOFFシアターで、フラフーパー「何かのプレイ」を見た。知り合い絡み。
奇しくも、同じく知り合い絡みで先月末に観た、UNIT-フルフル「此処にいるはずの無い私」もOFFOFFシアターでの上演であった。
両者をリンクさせてレビューしてみよう。



●両者の共通点は「方言」「姉妹の会話」
posted by めたろう at 23:11| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

ハンバートハンバートLIVE/吉祥寺S.P.C

6月末の日曜のハンバートハンバートLIVEについてようやく記事

ハンバートハンバート公式HP
http://www.humberthumbert.net/

続きを読む
posted by めたろう at 04:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

「シスの復讐」見てきたよ!

方々で、事前にシリーズをキチンと再見してから観る様勧める記事が多かったわけですが、我慢できずに公開日のレイトショウで観て来ました。(TVで「新たなる希望」と「クローンの攻撃」はおさらい済)

オモロ!イアン・マクダーミド最高!皇帝バンザイ!間抜けジェダイ皆殺し!ヨーダ口ほどにもなし!
アニーは何もわるくないんだーーーーーーーーーー!
悪いのは皇帝と、
たぶん、
ヨーダだぁぁぁぁぁぁぁ!
(やつあたり)

という感じに大興奮でした。
て言うかですね。

何故これを二部作でやらねーーんだよーーーー!、と。

声を大にして言いたいわけですよ。
EP1はEP2の中に回想録の形に収めてしまって、クローン大戦をも少し取り入れるか、共和国崩壊とジェダイ虐殺のディテールをも少し描いて欲しかった。前後編で成立したと思うんだがなぁ。

という具合に、相変わらず脚本、構成への不満は残るわけですが、そんなもんぶっちぎって大興奮であります。
冒頭の戦闘シーンの、ドハデにして精密、スピード感、情報密度の濃いーい、おなかいっぱいになるシークエンス。アナキン&オビワンのチャンバラのカッコよさ!
そのラストで垣間見せる、パルパティーンの本性、、、。もうゾクゾク。

「クローンの攻撃」冒頭の、コルサントでのアクションシーンを観たときに、「嗚呼、ルーカスのやりたかった絵はこれなのか!」と納得したのですが、今回は更にスケールアップ。まぁ確かにEP6後の時点、80年代にこれは無理だわなぁ、、、。新三部作が21世紀に持ち越したのも頷けます。
その代わり、新三部作は全体がCGアニメというか、アニメっぽい感じになって、そのあたりも不評を買ったわけですが、ただそのスピード感は肯定すべきだと思います。

さて、この後いよいよアナキンのフォールダウンとジェダイ粛清、共和国崩壊に話が進んでゆくのですが、それは劇場で見て頂戴!新三部作の不満アリで見ないのはもったいない、、、て、見ない人はいないか。

新三部作についてやシリーズ全体について思う事がいろいろあるわけですが、とりあえず後日EP3再見の予定なのでその時に。

posted by めたろう at 20:04| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

宇宙戦争は王道パニック映画

続けて「宇宙戦争」
王道のパニック映画。宇宙人達が斃れる理由が、結局ウェルズの原作と大差無かったり、ラストがかなり大甘なのを除けば、概ね満足できる説得力である。

「戦争」ではない
posted by めたろう at 00:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

背景の切り替えできない

うわーん。背景デザインを夏向けに切り替えたいのに、左サイドバー以外のデザインを受け付けないよーー。仕方ないので元の「牡丹」に戻す。

記事書こ。
posted by めたろう at 15:42| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

バットマン・ビギンズ

身内の感想はまた後回し。
映画の日にみた「宇宙戦争」と「バットマンビギンズ」が当たり!だったのでそのレビューから。

まずはバットマン・ビギンズ


ヒーローもののリメイクについて
posted by めたろう at 11:19| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。